´⌒゛ヽ〃~~"" ヾ
 〃 ノ))))从人  | モテモテ変身!大作戦 by パンプキン
(  (( u(ノ1 l6) |
))  ))) 丿  ヽ亅) ガンバロウッ!バラ色の人生をゲットしよう!
(((( ((「 `ユ__/ヽ
丿) ))ノ~ ̄ ̄   / Name パンプキンこと 中西 智美です!
  /    ,──-´|

2007年07月13日

『時間と空間の共有』・・・趣味・敵・食べ物の好き嫌い

 人間関係・・とくに親しい関係を構築するのって、案外簡単なことだ

ったりします。

 それは男同士、女同士、男女間であっても同じことなんですよ。

 男同士だから簡単・・だとか、女同士だから簡単・・・でも、男女

間は別・・・そう考えている人って、結構多いみたいなんですよね・・・


 (;^_^Aフキフキ

 ところが、実はそんなこともないんですよ。

 どんな人間関係だって同じです。

 ヒントは『時間と空間の共有』です。

 それが共通の目標だったり、共通の敵であったり、共通の趣味であ

ったり、共通の好物の食べ物だったり・・・何だって良いんです!

 これさえあれば、話しかけるキッカケだっていくらでも作れるし、

アプローチのチャンスは無限大です!

 二人でおしゃべりする時だって、話題に事欠かないし、会話をとぎ

らせることもないでしょう!

 例えば、アプローチをかけたい女の子が雪国出身だったとします。
その時、あなたが

「僕はスキーとか、ウィンタースポーツが好きなんだよ!」

 この言葉を聞いたとたん、彼女の内心は妙な共鳴をおぼえたりします。

 あなたが本当にウィンタースポーツが得意なら、この後、会話はス

ムースなリズムでつながるでしょう・・・

 例えば、彼女が無類のスウィーツ好きだったとして、その時あなた



「★★の◎◎って店の◇◇パフェって最近の女の子達にスゴイ人気

らしいね。実は僕、人には言ってはいないんだけど、甘いもの大好き

なんだ・・・これ・・ナイショね・・!」


 このあと、どんな方向に会話が流れていくか・・・ある程度は想像

がつくでしょ?

 スウィーツを話題にする男性なんて、めったにいないわけで、彼女

にとっては非常に興味深く、特別な男性・・というインパクトを受け

ることは間違いないはずです。

--------------------------------------------------------------

(PR)コンテンツの自動収集や自動生成ではなく複数のブログを
   集中管理する新兵器の登場!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://hellow.pinoko.jp/j-data/link.html

--------------------------------------------------------------

P.S.

 あえて、このアプローチ方法に関して心がけておくべきは、相手の

好き嫌い、趣味、敵・・・等を事前にしっかり調べて準備しておく必

要があります。

 とにかく『共有』という言葉・・実は重要なキーワードだっ

たりします。

 学生時代を思い出してください。あまり気が合わず、それほど仲も

良くなかった友人が、「ある大会で優勝するぞ!」みたいな共通の目

標を持った・・・すなわち目標を共有しただけで、信じられないくら

い接近して仲良くなった・・みたいな経験ってありませんか?

 もっとも、その大会が終わったら、また以前のように涼しい関係に

なってしまったりしたのですがね・・・

 これは男女だって同じです。

 とにかく「共有意識」!意図してそれを演出するのもよしとしまし

ょう!

(^O^;...

 みんななんとなくはわかっているのでしょうが、ポイントを絞って

具体的に作戦をたててアプローチをかけてくる男性は、いまのところ、

私の周りにはほとんどいませんねェ〜〜・・・

 みんな、行きあたりばったりの、浅知恵アプローチ・・って感じで

す。

 全然、『特別な人』という意識で区別化ができる男性がいないんで

すよね・・・

 どうってことないんですが、ちょっと意識してチャレンジしてみる

と、意外な成果が得られるかもしれませんよ!

(⌒‐⌒)にんやり

-------------------------------------------------------------
■アクセスアップの手段としても、
■起業のチャンスとしても
きっと、すごく役立つ情報です。
 
    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

  メルマガ広告を圧倒した”新しい広告手段”
  ------------------------------------
  広告を出したその日からアクセスUP確実
  ------------------------------------
多くのインターネットビジネスの成功者はすでに
実施中!成功者の必須広告手段となっています。

http://hellow.pinoko.jp/j-data/koukoku1.html

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


そんな夢のような広告方法が激安で実現します!
==================================
「ブログのトラックバックへの広告」です!
==================================

 ブログは、主に公開日記として使われ、「○○があった」
「○○が好き」「○○がほしい」「○○がおもしろかった」 
などなど、いろいろな事が書き込まれています。
 つまり、その内容で、その人が今何に興味を持っているか
などが判るわけです。
この広告はブログに書き込まれてある内容を元に、
 お客様を限定して配信されます。

 この様にその事に興味があるお客様を限定し広告を
配信する事で、メルマガやリードメール等で不特定多数に
広告するより、配信数が少なくても、お客様の気持ちに
マッチした、非常に質の良い広告になります。

 メルマガ広告との大きな違いは
アクセスが4〜5日続く事です。
 メルマガ広告は配信日にはアクセスが上がっても
  次の日には、ほとんど無いのが現状です。

 効果絶大のこの広告手段が、なんと 1000円(税込)〜

 試す価値は充分あります。
 いや、あなたのビジネスのベストパートナーとなるかも
知れません。

 ホームページのアクセスアップにお悩みの方は
 詳細をご覧ください。 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://hellow.pinoko.jp/j-data/koukoku1.html
posted by パンプキン at 03:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

女性との距離の取り方

 環境心理学という言葉をしっていますか?

 例えば受験生が受験勉強をするとき、広い空間をしめる部屋で勉強す

るよりも、狭い部屋で勉強する方が集中力が何倍にもなる・・・という

ようなことを学ぶ学問なのですが。

 これは女性を口説いたり、女性にアプローチをかけるときに、成功率

を上げる大きな要因なのです。

 意外と気がついていない男性が多いのではないでしょうか。

 女性という生物は、基本的に広い空間は苦手な傾向があるみたいです。

心のバリアーをはってしまい、警戒感でバリアーをつくってしまう可能

性がある中で、深刻な顔をして告白したって、うまくいく確率はそうと

う下がってしまいます。

 もし、そういう空間で告白するなら、夜、暗闇が周囲に壁を作ってく

れているときがチャンスです。明るい真っ昼間や、ネオンや明かりです

ごく明るいときに告白するよりも、はるかにチャンスがあると思います

よ。男性は、これを勘違いして『女性はロマンチックな生き物だから』

と考えたりするようですが、チッチッチッ・・・ちがうんだなァ〜〜

 とにかく「広所恐怖症」の傾向が強い生き物だということを知ってお

いてください。女性本人も意外と気がついていなかったりします。

 よく映画やドラマなどで、愛を告白する場面があったりしますが、私

から見ていて、すごく不自然な場面がけっこうあったりしますよ。

 おそらく脚本家は、女性のこんな心理を知らないんだろうな〜〜・・

 これを考えたら、女性との距離は近ければ近いほどいいことになりま

す。もしあなたが重要な決断(愛の告白や真剣にアプローチ)をすると

きは、この距離感を絶対に忘れないでくださいねッ!

---------------------------------------------------------------

(PR)コンテンツの自動収集や自動生成ではなく複数のブログを
   集中管理する新兵器の登場!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://hellow.pinoko.jp/j-data/link.html

---------------------------------------------------------------

P.S.

 親しい女性、もしくは親しくなりかけの女性ならいいですが、初対面

の女性、もしくはあまり親しくない女性に接近しすぎると、今度は逆に

強烈なバリアーをはられて、拒絶感バリバリになっちゃうかもしれない

から、そのへんはシチュエーションを考慮して、若干距離をおいて、逆

に安心感を与えて次のステップに進む準備をしましょう!

 これはこれでりっぱなアプローチですよ!

(;^_^Aフキフキ 最後までしっかり読んでくれた人はだいじょうぶです

ね!早合点して途中までしか読んでくれなかった人は・・・・

(^O^;...今回はここまで! (^-^)vブィ!
posted by パンプキン at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

女性の警戒心を解くには

いよいよモテモテ講座を始めます。

いっぺんに何でもかんでも・・・というように欲張ったりせずに、

まず女性という生き物はどういう生き物なのか・・・ということを心

理学的に理解するところから始めましょう。

男性にとって女性という生物は永遠に不可解な生物である・・という

大前提でお話ししていきます。また女性からすると、その逆でもある

のですがね。

ただ、おそらく男性とはだいぶ異なった感性をあちこちに持っていま

す。それが理解できるかできないかが、もしかしたらモテモテの男性

とそうでない男性との大きな違いなのかもしれません。


      ★★ 女性の警戒心を解くには ★★


 まず女性とは男性と比べて非常に警戒心が強い生物なのです。

それは社会的にも体力的にも弱者の立場に立つことが非常に多いから

かもしれませんが。とにかく自分の周囲に壁を作っている傾向があり

ます。そんな彼女たちに、あなたはどのような形でアプローチをかけ

ていますか?

 レジャーなどに男性女性のグループで出かけるとき、もしくは大学

生などのコンパやパーティーで女性たちにあまり相手にされないタイ

プの男性にはある共通点があることに気がつきましたか?

 それは「妙になれなれしい」タイプの男性だったりするんですよね。

 ペラペラとおしゃべりで、お笑い芸人のようにギャグをとばしまく

る男性は「◎●くんっておもしろいね・・」とか言われながらも、じ

つはまったく眼中になかったりするんです。当然警戒心の壁なんか、

とりはらえるわけなどありません。これを勘違いしている男性のなん

と多いことか・・・・(;^_^Aフキフキ・・女性はお調子者などに簡単

に心を開いたりしませんよ。

 ではどのような男性に対して彼女たちは自分の壁をとりはらうの

か・・

「なれなれしい」男性ではダメなんです。「さりげない、何気ない」

態度で女性に相対する男性に対してなのです。


 これは男性にとって、決して難しいことなんてありません。

 口数なんて少なくたっていいんです。

 さりげなく、何気なく、重そうな女性の荷物を持ってあげるとか、

黙って女性のためにおかわりのグラスをもってきてあげたりするだけ

で、もう女性の神経はあなたに釘付けになってしまうはずです。

 これからの季節、ビアガーデンや野外パーティー、コンパなどでそ

れを試してみるチャンスも多くなると思いますが、ぜひ周囲を観察し

てみてください。さらに・・できればあなたも『さりげなく、何気な

い優しさ』を実行してみてください。想像以上の効果があることに驚

くと思いますよ。

別にパーティーなんかでなくても、普段からその辺を心がけて女性と

接するようにしてみてくださいね。

----------------

P.S.

 おっと・・・くれぐれもターゲットを決めた、たった一人の女性だ

けにそういう態度で接する・・・というようなことはやめてください

ね。

 どの女性に対して、もさりげなく、なにげなく接してください。

その理由はのちのち解説していきますから!

(^O^;...今回はここまで! (^-^)vブィ!
posted by パンプキン at 00:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月04日

モテモテ変身!大作戦

    モテモテ変身!大作戦 by パンプキン

   ガンバロウッ! バラ色の人生をゲットしよう!



みなさんこんにちは、パンプキンです。

世の中の、なかなか彼女ができない男性諸君!

もしくはもっとワクワクするような恋愛を希望している男性諸君!


ばっちり私がアドバイスしてあげるから、『バラ色の人生』をゲッ
トしましょう!

どうせ世の中には男と女しかいませんよね。時代によって若干の差
異はあれ、マクロに考えれば約半数が女、半数が男と考えていいの
ではないかと思いますよ。

単純にそう考えれば、どんな男性も女性も確率的には誰でも均等に
恋愛ができて、誰もがウキウキの恋愛に発展するはずなのです。

でもなぜだか・・・すごくモテる男性とモテない男性がいたりする
し、すごくモテる女性とモテない女性がいたりする。

統計学的に見て、コレって変でしょう?

いくらマクロな均衡が保たれているからって、そりゃないよね〜

(;^_^Aフキフキ

あなたはどちらにあてはまりますか?

まっ・・・Don't warry !

わたしがバッチリアドバイスしてあげますよ!

では、これからもよろしくお願いします。

(^_-)☆ウインク

今回はとりあえずあっさりとご挨拶ということにしておきます!
ラベル:恋愛 モテモテ
posted by パンプキン at 13:40| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。